ご挨拶

院長挨拶

精神的な症状は受診をためらいがちですが、身体の病気と同様に早めにご相談いただけることが一番です。

『こころの家庭医』として、身近な診療所でありたいと思っています。

以下に、当院が心がけていることをまとめました。ご一読いただければと思います。

院長 那須一郎

院長略歴
・熊本大学医学部卒
・精神保健指定医
・日本精神神経学会精神科専門医
・日本医師会認定産業医

当院が心がけていること

1)治療方針については、ご本人やご家族と相談した上で一緒に決めていきます。

2)薬は最小限の量で効果が得られるように処方しています。

3)院外に立ち上げた精神科特化型マーノ訪問看護ステーションと連携し、就学支援、就労支援などを行い、皆様の生活をサポートしていきます。

4)役所・保健センター・その他の関係機関との連携し、『チーム医療』を大切にしています。

5)他の医療機関とも連携しています。
・簡易心理テストや血液検査は当日行えますが、その他の検査が必要と思われた場合は他病院や関係機関にご紹介させていただきます。
・他科へ通院治療中の方は、主治医の先生と連絡を取り合い、ご相談させていただきながら治療にあたります。
・身体的疾患が疑われる場合は他科へご紹介しております。
・当院での治療が難しいと判断した場合は、大学病院などにご紹介させていただいております。